モーリヤからのお知らせ
2008年12月11日
神戸ルミナリエ開催中です
お知らせするのが遅れましたが12月4日から15日まで神戸ルミナリエが開催されています。
「神戸ルミナリエ」はイタリアのアートディレクター、ヴァレリオ・フェスティ氏と神戸市在住の作品プロデューサー、今岡寛和氏による“光の彫刻作品”です。
「神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めると共に、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催され、震災で打ちひしがれた神戸の街と市民に大きな感動と勇気、希望を与えました。皆様、この時期に神戸に訪れるなら是非神戸ルミナリエへお越し下さい。