まん延防止等重点措置解除による営業時間変更のお知らせ(7/12更新)

COMMITMENT モーリヤのこだわり

story1

モーリヤ厳選牛のお話

「モーリヤ厳選牛」とは神戸牛の素牛(もとうし)である但馬牛の血統を強く引き、未経産の雌牛で月齢32ヶ月以上肥育、兵庫県内の但馬牛同士の近親交配を避けた、安定した生産を誇る良質の肉牛です。

但馬牛の郷である養父市のモーリヤ契約牧場において、純血但馬牛と同じ牛舎で同じ物を食べて成長した牛を主に扱い、味・風味は神戸牛にも劣らない素晴らしい牛です。

神戸牛は勿論すばらしい肉質なのですが、とにかく高価であるのが難点です。(最近でも相場は上昇しております)
モーリヤでは、お客様にご提供しやすい価格で尚且つ品質的に神戸牛にも劣らない「モーリヤ厳選牛」を自信を持ってお客様にお奨めしております。
是非、ご賞味くださいませ。

story1

神戸牛、但馬牛のお話

但馬牛とは神戸牛の素牛です。「神戸牛」というのは、そういった品種としての牛が存在するのではなく、ブランド名となります。
但馬牛の中から神戸肉流通推進協議会に登録してある指定生産農家によって肥育される事、兵庫県内の指定食肉センターでと蓄される事、格付がA,B等級でBMS値(霜降りの入り具合を示す数値)が6以上である事、等の厳しい基準をクリアしたものだけが「神戸牛」になります。

但馬牛は名前の通り、昔の但馬の国(現在の兵庫県北部)に生息し、澄んだ空気や水、又そのような環境に生い茂る野草を食べていました。元々、良質なお肉になる資質を持っていたのですが、牛飼いの方の肥育に対する熱意により、その可能性が開花した素晴らしきブランド牛だと思います。

又、他県のブランド牛との歴然たる違いとしては、閉鎖育種として他県の牛との交配をしていない点です。兵庫県のみが唯一そうであり、神戸牛・但馬牛は小柄であり、お肉も小ぶりなものになります。霜降りの派手さはありませんが、きめが細かく脂肪がしつこくなく、上品であっさりしており、旨みや風味が申し分ありません。

story1

モーリヤのステーキについて

共励会で最優秀賞を取った牛でも、肩書きだけでは絶対に品物を購入しません。

モーリヤでは昔から但馬牛の血統を大事にしています。純粋な神戸牛、但馬牛は勿論のこと、兵庫県外で大活躍している兵庫県出身純血但馬牛の紋次郎や安福の血統を強く引いている牛も、モーリヤ厳選牛として取り扱っています。

モーリヤではお客様に値打ちのあるお肉を提供したく、厳しい目で日々仕入れをしており、仕入値段で売値を決めるのではなく、物の値打ちを見て値段を決めています。最終的にお客様に納得していただく事が一番大事だと考えていますので、例え共励会で最優秀賞を取った牛でもそれだけの値打ちのない牛は、肩書きだけでは絶対に購入しません。最優秀賞を獲得した牛で本当にそれだけの値打ちがあれば、購入し販売致しますので自信を持ってご提供させていただきます。

お肉はA4,A5を扱い霜降りの具合、脂の質と味、肉のきめの細かさ、熟成度等、仕入れ時に目にかなった物のみを仕入れます。 モーリヤで扱う最上級のお肉は、世界中においても最上級である自信があります。
是非ご賞味くださいませ。