営業再開のお知らせ(6月1日より)

鉄板焼きスタイルで神戸牛のステーキを味わうなら~お肉の部位について~

誕生日や結婚記念日などのお食事なら【モーリヤ】へ~鉄板焼きスタイルで神戸牛のステーキをご提供!~

誕生日や結婚記念日などのお食事なら【モーリヤ】へ~鉄板焼きスタイルで神戸牛のステーキをご提供!~

誕生日や結婚記念日などのお食事に、おいしいステーキを食べて楽しい時間を過ごしませんか。神戸牛の専門店【モーリヤ】ではお客様の心を幸せにするために、良質なお肉と気配り、心配り、思いやりのサービスをご提供しております。

優雅な鉄板焼きの空間で、絶品の神戸牛や厳選牛のステーキをお楽しみいただけます。アニバーサリープランはお客様のご要望を取り入れながら、選び抜かれた神戸牛・厳選牛を用いて特別なコース料理の提供が可能です。

とっておきの記念日になるよう、【モーリヤ】が心を込めてお手伝いいたしますので、お気軽にご相談ください。

牛肉の部位は味・個性が多彩!

牛肉の部位は味・個性が多彩!

牛は捨てるところがほとんどない食材であり、部位ごとに名前が付いています。リブロースやサーロイン、肩ロース、ヒレなど、一頭の牛からたくさんの肉が得られます。また、ホルモン部位も最近ではすっかりポピュラーになり、様々な料理に用いられます。

それぞれに味・個性を持つ牛肉の部位についてご紹介します。まず、背中にある肉として、肩から後ろに向かって肩ロース、リブロース、サーロインが挙げられます。いずれも霜降りが見事な部位で、特にサーロインはステーキに適しています。

そのサーロインにつながる部位として大きな赤身肉のランプ、お尻の先の部分には希少なイチボがあります。脂が気になる方におすすめなのが、大腰筋という筋肉の部位のヒレです。ほとんど運動しない部位のため、柔らかく上品な味を楽しめます。

牛一頭からほんのわずかしか得られない希少な部位です。肩より下の部分は焼き肉などで人気の部位です。カルビは骨側にあるおいしい肉で、霜降りの多いソトバラ、少ないナカバラなどがあります。

その他にも、赤身がほとんどのモモ、煮込むとおいしいスネやスジ、美しい霜降りが魅力のみすじ、肩ロースの一部で甘み・旨みのバランスが良いざぶとん、タン、テールなどに分けられます。

神戸牛のステーキを堪能したい方は【モーリヤ】へ

会社名
株式会社モーリヤ
事業内容
ステーキレストラン経営
太陽光発電事業
設立
個人商店として明治18年設立その後、合資会杜(現在も存続)、株式会社へと発展する
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 森谷 寛
従業員数
120名(男性70人、女性50人)
店舗
本店
〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通2丁目1-17
モーリヤビル
三宮店
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目9-9
第一岸ビル 3F
ロイヤルモーリヤ
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目9-9
第一岸ビル 2F
ダイニングモーリヤ
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1-9-10
カクテン屋ビル2F
モーリヤ凜
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目9-8
クイーンズコーストビル 2F
モーリヤ祇園
〒605-0802
京都府京都市東山区 大和大路通四条下る大和町7-1
祇園モーリヤビル
会社理念
良質のお肉を気配り、心配り、思いやりのサービスと共にご提供することを通じて皆様の心を幸せにしモーリヤでのひとときが明日への糧となっていただけますよう、日々努力することを理念としております。
URL
https://www.mouriya.co.jp/